データ復旧ツール ハードディスク復旧ツール フラッシュメモリ復旧ツール PC-3000 JAPAN

日本総代理店
株式会社くまなんピーシーネット

ACE Laboratoryロゴ
ナビダイヤル0570-020-907
お申し込みはこちら

Digital Forensic Solution

PC-3000
Portable Forensic

データ復旧ツールとして世界ナンバーワンを誇る
PC-3000シリーズを法執行機関、警察機関、
防衛機関向けのデジタル・フォレンジック仕様に
用意した解析ツール・ソフトウェア複合製品です。

世界最高のデータリカバリ技術で
デジタル・フォレンジック分野をサポート

強力な証拠保全能力

ATAコマンドを使った完全対話方式で処理を行うため、ハードディスクにおいては読み取りに対する負荷をほとんど与えません。

データアクセスにおいてはOSの機能を必要としないため、ライトブロッカー(書き込み禁止プロテクタ)を必要とせず、原本を接続した状態で即ハードディスクの内容や、さまざまなファイルシステムの解析、調査が行えます。

損傷の激しい押収ドライブも
複製可能

各メーカー製のハードディスクを制御するファクトリコマンドを実装しているため、異音を発するハードディスクやスクラッチがひどくリードエラーで物理コピーができないハードディスクでもクローン作成やイメージ化が可能です。

物理的に損壊が激しい場合でもクリーンルーム工程などを省き解析を必要最小限に留めます。

PC-3000 Portable Forensicには、
大きく分けると二つの役割があります。

ひとつはハードディスクを構造的に制御、調査する物理的なアプローチ、もうひとつはデータ解析や複製といった論理的なアプローチです。 コンディションが低下した押収ドライブに対しデュプリケーターで負荷をかけたリスクの高いクローンの作成や、ライトブロッカーを用いた論理的な解析はもう必要ありません。

ハードディスクの制御を
構造概念でコントロール

PC-3000 Portable Forensicは、世界中のハードディスクメーカーのファクトリコマンドを備えており、ハードディスクに対し特殊な機能を与えます。この状態で論理的な解析を行う連携機能も備えています。

ハードディスクに記録されていた
情報を特殊な機能で解析

PC-3000 Portable Forensicは、ハードディスクに記録された情報を特殊な機能を併用しながらファイルシステム解析やデータ検索、復元が可能です。またクローンドライブ、イメージファイルの生成など証拠保全処理工程で優れた能力を発揮します。

資料請求
セミナーの様子
セミナー情報

PC-3000シリーズを利用した これまでにない新しいビジネスチャンス例を特別にご紹介します。

取扱代理店
取扱い代理店

PC-3000 JAPAN 正規取扱い代理店についてご紹介します。

正規品の証
正規品の証

製品をお買い求めの際は、このマークをご確認ください。

PAGE TOP